首と肩の痛みに対するマッサージ療法のエビデンス

マッサージ

海外におけるマッサージの評価についてNIH(National Institutes of Health)のサイトhttps://www.nccih.nih.gov/health/massage-therapy-what-you-need-to-knowより引用

ume
ume

海外における鍼灸やマッサージなどの代替医療と呼ばれるものの位置付けについて調べてみました。今回は首と肩の痛みに対するマッサージ療法の評価です。

首と肩の痛みに対するマッサージ療法の評価

マッサージ療法はおそらく首や肩の痛みに有用ですが、その効果は短期間しか持続しないでしょう。

  • 2013年に行われた12件の研究(参加者757例)のレビューでは、マッサージ療法は不活性治療よりも首と肩の痛みの両方に有用ですが、他の活性治療よりも効果的ではないことが認められました。肩の痛みについては、マッサージ療法は短期的な利益しかありませんでした。

  • 2016年にアメリカで行われた4件の研究(参加者519例)のレビューでは、マッサージ療法の施術時間が十分に長く頻回に行われた場合、短期的に首の痛みを和らげることが認められました。
ume
ume

一般に肩こりと呼ばれる首や肩の痛みは、明確な定義がないため分析が難しいことと、その原因も正確には分類されていないことから、これらの研究だけで結論づけることはまだ無理がありますね。

短期間ではあるが有効性はあるようなので、症状だけでなくその原因をしっかりと検索し、運動療法やその他の物理療法などの治療と組み合わせて選択することが大事かなと思います。